スポンサードリンク








もらいすぎていませんか?

スーパーやコンビニでお弁当なんかを買ったとき、

割り箸を入れてくれます。

「家で食べるんだけど・・・、便利だからもらっとこ」

なんてことありませんか?

日本で年間消費される割り箸はなんと200億膳。

しかもそのほとんどが海外から輸入された木材で作られたもの。

とくに中国や熱帯地域から輸入されたものです。

日本の割り箸文化のせいで世界の森林が減少しているのです。


森林の減少は・・・

生き物の住みかを奪うこと。

砂漠化を促進してしまうこと。

二酸化炭素吸収量を減らし、酸素供給量を減らすこと。

1つでもいいことありますか?

お弁当を買うときは少し考えてみてください。


お弁当を買ったとき、外食するとき、

MY
箸を使ってみませんか?

MY箸を持ち歩けば割り箸なんていりません。

割り箸文化 → MY箸文化

みんながMY箸を持ち歩けば・・・

素敵だと思いませんか?


ファーストフードでジュースを買ったとき。

プラスチックのストローとプラスチックのフタが付いてきます。

いったい一日何本のストローが使われることでしょう。

お店で飲むだけなのにフタまでつけてくれちゃって。

世界中のストローとフタを集めたら、

きっと膨大な量になってしまう。

ストローって、なければないで別に困らないと思いませんか?

注文するときストローとフタ、断ってみましょう。

みんながこれをできたら、すっごい省エネになりませんか?

どうしてもストローで飲みたい人は、

MY
箸といっしょにMYストロー持ち歩いてみましょう。


エコバッグ使ってますか?

だいぶん世間に浸透してきました。

スーパーの袋、年間300億枚も使われるんだって。

一人あたり年間250枚。

もっと減らさなくっちゃね。

袋の有料化に向けて、袋をもらわないことを

習慣づけておきましょう。

エコバッグにもいろんなタイプがあるけど、

軽くてちっちゃく折りたためるタイプが便利。

普段から持ち歩いていれば、思わぬときにも役に立ちます。

まさにふろしき文化の再来です。

日本人は与えられることに慣れすぎてしまった。

もらわないことに慣れてしまえば、なーんてことありません。

これがスタンダードになりますように。






HOMEへ



































Copyright (C) for (the) EARTH 〜地球のためにできること〜 All Rights Reserved