スポンサードリンク








世界には、ご飯が食べられない人がたくさんいます。

けど、私たちはそんなことありません。

贅沢はできなくても、それなりに好きなものが食べられますよね。

お肉を食べると少し贅沢な気分になりますが、

実は本当に贅沢なことなのです。


お肉が好きな人いますか?

私たちが食べるお肉。

豚や牛は出荷されるまでにどのくらいのエサを食べているのでしょう?




1人分のお肉は10人分の穀物で育てられているのです。

ということは1人で10人分の食糧を食べているということに

なりませんか?

お肉を食べるということは、それだけ贅沢なことなのです。

私はこの話を知ってからお肉が食べづらくなりました・・・

焼肉食べ放題なんてもってのほかです。


もし、みんながベジタリアンだったら・・・

もっとたくさんの人に食糧がいきわたるかもしれません。

日本は海外から食糧を輸入して、

それなのに大量に食糧を廃棄しています。

こんなおかしなことがあるでしょうか。

お肉を食べなくなったからといって、

本当に飢餓で苦しむ人々が減るかどうかは分かりません。

ですが、このことを心のほんの片隅にでも置いておいてほしいのです。

お肉を食べるなとは言いませんが、

少なくとも食べ物を粗末にすることは良いことではないはずです。


現代人はそもそも食べすぎだと言われています。

野菜を中心に食べるようになってから、

なんだか体がかるくなりました。

やっぱり野菜は健康にいいですね。







HOMEへ


































Copyright (C) for (the) EARTH 〜地球のためにできること All Rights Reserved